公益社団法人 八戸青年会議所

事業計画

 

2018年度 事業計画

○ 事務局

八戸青年会議所の運営を円滑に進めるとともに、外部との情報共有並びに連絡調整を行う。
また、活動拠点である事務局の管理を行う。
1.外部との連絡調整
2.内外各種事業、各種大会並びに諸会議における参加の促進
3.三役会、常任理事会、理事会、幹事会の設営並びに運営
4.事務局の運営並びに管理
5.出向者支援の窓口
6.各種大会並びに諸会議への積極的な参加
7.会員拡大の実施
8.その他必要事項

○ 財政規則審査会議

事務局と連携し、八戸青年会議所2018年度の予算並びに決算を作成する。また、公益
法人制度に則った定款、諸規程並びにコンプライアンスに関し、管理と指導を行う。
1.2018年度予算並びに決算の作成
2.予算並びに決算、コンプライアンスに関する審査を行う審査会の開催
3.委員会事業会計並びにコンプライアンスに関する管理と指導
4.八戸青年会議所に帰属する著作権等の権利関係の管理
5.月次決算の実施
6.行政への諸手続きと報告の窓口
7.定款並びに諸規程に関する検証
8.各種大会並びに諸会議への積極的な参加
9.会員拡大の実施
10.その他必要事項

運営グループ
○ 総務広報委員会

八戸青年会議所の運営を円滑に進めるとともに実務を担当し、内部における情報の共有と
受発信を行う。また、外部に向けて活動内容並びに「ラブはちのへ」の発信を行う。
1.総会、例会、理事会の設営並びに運営
2.新年会、忘年会、卒業式の開催
3.総会資料の作成
4.会員手帳の作成
5.各種案内の発送
6.イーデスクの運用と使用に関する指導
7.ホームページ及びSNSの管理並びに運用
8.八戸青年会議所の活動を発信する広報計画の策定並びに実施
9.「ラブはちのへ」を発信する事業の企画、開催
10.情報の発信に関する支援並びに指導
11.マスコミ諸団体の窓口
12.苫小牧青年会議所、松山青年会議所との交流の窓口
13.各種大会並びに諸会議への積極的な参加
14.会員拡大の実施
15.その他必要事項

人財育成グループ
○ 会員開発委員会

全員で取り組む会員拡大を牽引するとともに、会員の資質の向上に努める。また、会員相
互の交流を深め、組織の活性化を図る。
1.資質向上を図るセミナーの企画、開催
2.組織活性化事業の企画、開催
3.新入会員セミナーの企画、開催
4.ふれあいウォーク実行委員会への協力
5.各種大会並びに諸会議への積極的な参加
6.会員拡大の実施並びに入会手続きの窓口

○ 青少年育成委員会

地域全体で青少年の育成に取り組み、青少年の郷土愛を醸成する。
1.青少年の郷土愛を醸成する事業の企画、開催
2.地域全体で青少年育成に取り組むための事業の企画、開催
3.三八圏域を対象としたわんぱく相撲への対応
4.各種大会並びに諸会議への積極的な参加
5.会員拡大の実施

魅力発信グループ
○ おまつり委員会

まちの宝である八戸三社大祭を通じ、市民と共に第41回おまつり広場を開催し「ラブは
ちのへ」運動を発信する。
1.第41回おまつり広場の企画、開催
2.市民参画型事業の企画、開催
3.各種大会並びに諸会議への積極的な参加
4.会員拡大の実施
○まちの魅力発信委員会
まちの魅力を発信する事業を開催し、市民の郷土愛を醸成する。
1.まちの魅力を発信する事業の企画、開催
2.八戸花火大会を通じて郷土愛の醸成を図る事業の企画、開催
3.各種大会並びに諸会議への積極的な参加
4.会員拡大の実施

地域連携グループ
○ 広域連携構築委員会

まちの未来を見据え、地域間の広域的な連携を構築する。
1.第48回青森ブロック大会八戸大会への協力
2.まちの未来を見据えた広域的な連携を構築する事業の企画、開催
3.南部州デザイン会議の窓口
4.各種大会並びに諸会議への積極的な参加
5.会員拡大の実施

まちづくり政策グループ
○ 60周年準備委員会

創立50周年からの活動分析結果に基づき、創立60周年に向けた記念事業の模索、提言
を行う。また、アクションプランを実行し、準備を行う。
1.市民意識調査の実施
2.60周年記念事業の模索、提言
3.第38回八戸花火大会の運営への協力
4.ボランティア市民活動フェスティバルの運営への協力
5.各種大会並びに諸会議への積極的な参加
6.会員拡大の実施

《重点事業》

● 全員で取り組む会員の拡大
● 郷土愛溢れる青少年の育成
● 第41回おまつり広場の開催
● まちの魅力を発信する事業の開催
● 第48回青森ブロック大会 八戸大会の主管
● 創立60周年に向けたアクションプランの実施
● 第38回八戸花火大会の共催