私のラブはちのへ

◯ Vol.5 大橋 央雅

私の「ラブはちのへ」 vol.5
大橋 央雅

Q.このまちの好きなところはどこですか?また、好きになった経緯を教えて下さい。

A.子供のころから住んでいる地域で、周りの人たちとも仲が良く、和気あいあいとしています。面倒な雪かきも近隣の人たちと助け合って作業をし、絆を深めるのに一役立ってくれています。自分が大変な時に助けてくれる人々がいるこのまちは、とても素晴らしいところです。


Q.最近、八戸の魅力で新たな発見、再発見したことはありますか?

A.これは聞かれれば何度も同じことを言いたいのですが、「やまはる」さんのカレイのゆうあん焼き弁当です。肉厚のカレイはご飯が進みすぎる逸品です。たまに唐揚げの弁当に浮気もしますが、私のお昼の主力は圧倒的比率でカレイのゆうあん焼き弁当です。


Q.このまちを活性化させるためには何が必要だとおもいますか?

A.八戸三社大祭。この祭りのことを日本の皆様はどれだけ認識してくれているでしょうか。少し前に話した名古屋の同業者さんは、ねぶたのことは知っていても三社大祭のことは一切知りませんでした。知ってもらいましょう、八戸のことを。全ての、このまちを愛する全ての人々がそうであるように私も八戸の発展を願っております。


◯ vol.4 宮澤武

私の「ラブはちのへ」 vol.4
宮澤武

Q.このまちの好きなところはどこですか?また、好きになった経緯を教えて下さい。

A.家族がいて、友達や仲間がいて大切だと思えることがたくさんあるところかな。経緯は当然、そういう人たちに出会えたこと、そういうきっかけが探せばたくさんあるのもこのまちのすきなところなのかな


Q.最近、八戸の魅力で新たな発見、再発見したことはありますか?

A.再発見というわけではないけど、はんかくさい喫茶の「ぽん」が昔から大好きで、中学生の時からずっと通ってる。そういう思い出になれる店や場所がいっぱいあるよ。「ぽん」のおすすめはハムカレーとミルクシェーキ。


Q.このまちを活性化させるためには何が必要だとおもいますか?

A.地下鉄!


◯ vol.3 小笠原 美香

私の「ラブはちのへ」 vol.3
小笠原美香

Q.このまちの好きなところはどこですか?また、好きになった経緯を教えて下さい。

A.八戸の人が好きです。このまちにずっと住んでいたり、どこかに行って帰ってきたり、外国の方もいたり、様々ですが八戸で生きて、培われた人としての優し、心がとてもあたたかいところが好きです。そんな環境に生きている自分はまわりに幸せにしてもらっているな、とおもいます。


Q.最近、八戸の魅力で新たな発見、再発見したことはありますか?

A.すごくかわいくて、美味しい毬姫牛があることを発見しました。
すき焼きが大好きなので、毬姫牛のすき焼きが食べたいな~!!


Q.このまちを活性化させるためには何が必要だとおもいますか?

A.食べモノが美味しいので、食べモノが世界中にひろがれば、八戸の人もうれしい、来てくれる人もうれしいし、うれしいが創り出せるとおもいます。


◯ vol.2 長根 智弥

私の「ラブはちのへ」 vol.2
長根 智弥

Q.このまちの好きなところはどこですか?また、好きになった経緯を教えて下さい。

A.私は、このまちの出身ではなく、新郷村の出身です。八戸に来たのは高校からで、それからずっと八戸に住んでいるので、地元より八戸に住んでいる方が長くなりました。八戸の好きなところは、みんな優しいし、活気がある人が多いような気がします。特に好きなのは、三社大祭の時期が好きです。おまつり委員会に関わることが多く、お囃子の練習とかあちこちで始まって来ると今年も始まるな~って思います。


Q.最近、八戸の魅力で新たな発見、再発見したことはありますか?

A.最近知った魅力は特にないですが、改めて思ったことは八戸の魚はやはり旨い!!って事です!昔はそれほど山育ちのせいか、魚類はあまり得意ではなかったですが、歳のせいか最近めっちゃ旨いなー思います!BBQの時八食でいつも、シマホッケ、つぼ鯛あたりの開きは結構買いにいきます!


Q.このまちを活性化させるためには何が必要だとおもいますか?

A.コロナに負けず、色々なイベント事を工夫しガンガンやって欲しいと思います!特におまつり時期は、寂しいな~って去年は思ったので、何とか工夫してやって欲しいと思います!


◯ vol.1  理事長 外舘 友之

私の「ラブはちのへ」 vol.1
理事長 外舘 友之

Q.このまちの好きなところはどこですか?また、好きになった経緯を教えて下さい。

A.夏は涼しく、冬は雪が少ない住みやすいまち、陸海空と交通インフラが整っている、春夏秋冬季節ごとの風景やレジャーも楽しめる。日本一カオスな朝市や、誰とでも仲良くなれるみろく横丁など、多くの魅力があるところ。また、なんといっても食べ物がおいしい。


Q.最近、八戸の魅力で新たな発見、再発見したことはありますか?

A.八戸市総合健診センター(田向)
休日夜間診療や、子供支援センター、家庭相談など幅広い分野でサポートしてくれる施設が出来たので、安心して暮らせる


Q.このまちを活性化させるためには何が必要だとおもいますか?

A.思いやりの気持ちや、互いを尊重し合うことが必要だと思います。