お知らせ

事業目的と事業内容
2022年7月24日(日)、30日(土)に自分らしく輝き、豊かな未来を創造する青少年を育成する事業を開催します。子どもたちの一人時間の増加やそれに伴うSNSの使用時間が増え、地域との関わりをもつ時間が少なくなってきていることから、子どもたちには周囲との協調性をもち、自らの可能性を認識することで育まれる自己肯定感を向上できる機会を提供したいと考えます。本事業では、中学生2~3人、高校生2~3人の計4~6人のチームをつくり、地域の問題点について話し合ってもらい実際に課題解決に向けて行動してもらいます。また、各チーム調査した内容を発表してもらいながら他のチームとの交流や意見交換をしてもらいます。子どもたちが作成したマインドマップは作品として8月1日(月)~8月8日(月)まで八戸市美術館、ギャラリー2にて展示いたします。

委員長からの一言
本事業は、子どもたちに多様性を認め合う中で自己肯定感が向上され、どこにいても故郷を想い自分らしく輝く大人へと成長することができる機会であると考えます。本年も、新型コロナウイルス感染症拡大に歯止めがかからない状態ではありますが子どもたちの考えや想いを大事にし、新型コロナウイルス感染症への対策を十分に行いながら開催します。