e-desk

2017年度スローガン まちを照らす希望の光たれ

・事業名:第33回わんぱく相撲全国大会三八地区大会

・日時:2017年5月28日(火)

・場所:八戸市相撲場(八戸市長根運動公園)

・主管:青少年育成委員会

・概 要:わんぱく相撲三八地区大会は、青森県相撲連盟八戸支部・三戸支部と青年会議所が共催という形で例年開催されており本年度も無事に開催されました。心身鍛練と健康の増進を目的とし日本の国技である相撲を通じて勝敗だけに拘るのではなく、相手への思いやりと周囲への感謝の気持ちを育むために開催されています。三八地区大会は、全国大会の予選会という位置づけにあり、子どもたちが両国国技館で相撲を取りたいという夢や目標を持つ機会となります。夢や目標に向かって挑戦する機会を創出し、志を持つ青少年育成と世代を超えた地域のコミュニケーションの活性化へ貢献できたのではないかと思います。今後は7月30日(日)に行われます全国大会へ子どもたちの引率も含めて、地域の大人として積極的に関わっていきます。

前年度5年生の部にて個人優勝を飾った長者小学校 田中智宏君の見事な選手宣誓で始まりました。

本年も昨年同様、好天に恵まれ、子どもたちを応援する親御さんや会員メンバーも子どもたちの気合が入った見事な取組に歓声が上がっていました。

表彰式では各学年個人戦1~4位の上位選手へ大会トロフィーと賞状、記念品が渡され、各学年1位の選手へはわんぱく相撲バッジを贈呈させて頂きました。

 

全国大会予選、個人戦表彰の様子

団体戦表彰の様子

女子相撲の部、表彰の様子

 

本年度の工夫は、自らの手で、ちゃんこ鍋を作り子どもたちや親御さんにお振舞い致しました。本年度のお振舞は塩味のちゃんこ鍋を100人前、石黒監事より協賛頂いた味噌味のちゃんこ鍋50人前を振舞わせて頂きました。合計150人前があっという間に減っていくのは圧巻の一言でありました。

本年度は昨年に行われたJC場所などのアトラクション等は御座いませんでしたが、工夫として「わんぱくちゃんこ塩味」「わんぱくちゃんこ味噌味」を誠心誠意調理させて頂きました。合計150人前があっという間に減っていくのは圧巻の一言であり、皆様にご好評いただけたものと思います。また、わんぱく相撲を通して、青少年育成と地域のコミュニケーションの活性化に寄与出来たのと思います。子どもたちの応援、わんぱく相撲の観覧に来て下さった親御さん、オブザーバー及び、メンバーの皆様に、青少年育成委員会一同より感謝申し上げます。まことに有難う御座いました。